プロフィール
宮崎の女性向けフリーペーパー「きゅんと」の編集をしております、茸です。取材ウラ話、小話、他愛のない話などを更新していきたいと画策してます。お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

!ATTENTION!
このブログでは、県内に実際にあるお店や施設を実名で記載しています。ブログの影響力は想像がつきません。ですから、批判や悪口は絶対に書かないことをお約束します。もちろん、ウソは書かないので、事実がないのにほめることもありません。
このルールにのっとり、コメント・トラックバックでも批判や中傷をはじめとするネガティブ情報はすべて削除させていただきます。 もちろん、私の紹介したお店や施設が、実際行ってみて全然良くなかったということもあるでしょう。そのときは大変申し訳ありませんでした。そのことは、ぜひお店や施設の人に直接伝えてください。みんなで宮崎をもっと良くしていきましょう!
※詳しくは、ブログにおける名誉毀損罪についてお調べください
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter

2008年03月16日

ふふふー

ウマウマ話といっても大した話じゃないんですけどね。

私はふが好きなのです。ふ。お麩ね。
どれくらい好きかといえば、京都に行った時お土産に
生麩詰め合わせを買うくらい。自分用に。
ほら、生麩はこっちじゃあんまり手に入らないから。
でも自分で調理してもイマイチでした。
いずれは金沢に行って、麩懐石を食べるのが夢。
飽きるほど食べてやるのだ。

もちろん乾いた麩も大好きです。
沖縄に行ったときに食べた、麩チャンプルーは衝撃でした。
あのでっかい麩!フランスパンか!
まー本当にアレはおいしいですよね。

でもやはり、一番気軽に食べられるのはおつゆに入れて食べる
普通の麩だと思うわけですよ。
でね。
それで今のところ私が気に入っているのはこれ。
ふふふー
しきしまの麩。
この「ふーちゃん」マークが目印です。
ふふふー
よくみて。これ「ふ」という文字をデザインして作ってますよ。
すごいねー。

うちの隣にあるエーコープ西都店には売ってないの。
うめこうじには売ってる。
どこでも売ってるってわけじゃないけれどもそんなに珍しい
メーカーではないですよ。
値段も普通。一袋150円程度。
なので。
おつゆ麩がないと生きていけない!という方はぜひともこれを
試してみてくださいまし。


同じカテゴリー(ウマウマ話)の記事画像
念願かなって
超豪勢
禁断の名前
おいしいものがおなかを満たす
モダン和食
くだものばかり
同じカテゴリー(ウマウマ話)の記事
 念願かなって (2009-10-30 19:11)
 超豪勢 (2009-10-24 22:04)
 禁断の名前 (2009-10-22 18:00)
 おいしいものがおなかを満たす (2009-10-21 19:09)
 モダン和食 (2009-10-18 18:22)
 くだものばかり (2009-10-13 17:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ふふふー
    コメント(0)