プロフィール
宮崎の女性向けフリーペーパー「きゅんと」の編集をしております、茸です。取材ウラ話、小話、他愛のない話などを更新していきたいと画策してます。お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

!ATTENTION!
このブログでは、県内に実際にあるお店や施設を実名で記載しています。ブログの影響力は想像がつきません。ですから、批判や悪口は絶対に書かないことをお約束します。もちろん、ウソは書かないので、事実がないのにほめることもありません。
このルールにのっとり、コメント・トラックバックでも批判や中傷をはじめとするネガティブ情報はすべて削除させていただきます。 もちろん、私の紹介したお店や施設が、実際行ってみて全然良くなかったということもあるでしょう。そのときは大変申し訳ありませんでした。そのことは、ぜひお店や施設の人に直接伝えてください。みんなで宮崎をもっと良くしていきましょう!
※詳しくは、ブログにおける名誉毀損罪についてお調べください
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年06月10日

香りをまとう

今日はビューティ&ファッションコーナーの取材。
実は私はあのビューティーのコーナーの担当でもありますよ。
化粧もほぼしないのにね!
毎日似たような格好なのにね!
そんな美容道初級の茸が、超基本な質問をお店の方に
ぶっつけて原稿を書いております。毎回。

今回のテーマは「香水」。
おおー。
香水、持ってない…。
今まで何度か買ったことはあるのですが、結局どれも何回か
使っただけで。
ああいうフレグランスを付ける習慣がないんですよねー。
付けないと不安!とかも思わないので、つけるのを忘れたまま
買った香水の存在すら忘れるという。
付け方もよく分からないし、どれがいいにおいなのか
お店で何個かテスターを嗅いでるうちに分からなくなるし。

というわけで、アドバイスをもらいに伺ったのは
イオンモール宮崎1Fにある香水専門店、
「クリスティーナ・パフューマリー」!
宮崎で香水専門店って珍しくないですかね。
プライベートではまず訪れない店なのでドキドキです。

お店の人はなんだかとても気さくで、ぶっちゃけ
「香水ってどうやって付けるのがいいんですか?」
「すごい香水のニオイがする人ってなんでですか?」
と気軽に聞くことができました。
その結果、意外な事実(私にとって)が次々と明らかに!
というわけでその内容は7/3発行のきゅんとをご覧アレ。

で、私も何かひとつ香水欲しいなと思いまして。
おすすめを聞きましたところ、
今大人気なのがこれだそうです。

CLEANというブランドで、石けんの香りがするそう。
テスターで試してみたんですけどね、石けんという
より、さらにリアルなお風呂上がりの香りというか。
いいねえーこれ。
ちょっと欲しいなと思ったのですが、香水って…結構
するんですね。いいお値段。

そこで「もっとリーズナブルなの教えてください」
とお願いしましたところ、サッカーの中村俊輔選手が
プロデュースしたのとか、教えてくれました。
これも…意外となかなか爽やかな香り。
お値段も買いやすいです。3000円台。

でも、香水は時間が経つと香りが変わるのだそうです。
なので手にシュ、とひとふりしてくれて、
しばらくしてにおいを試してみて、気に入ったらまた
来てくださいね〜と言われました。
お試しだけでもいいんだー。
なんかね、ほかのお客さんに対してもですが、
今すぐ買わせよう、っていう感じじゃなくて、ゆっくり試して
みてくださいね〜っていう雰囲気だったんですよ。
なので、良かったです。

今も手の甲がいいにおい。
香水か〜。つけたらステキかな。
なんかちょっと香水ってつけるの照れますよね。
(29歳にもなって何を)  


Posted by 茸 at 18:00Comments(0)取材ウラ話

2009年06月09日

飲んで1日目

今朝。
起きてみたら肩が軽い…。
ええー!肩こりが治ってるよー。
あんなにいつも重苦しかった首も頭も
なんだかスッキリ!
これは…なんだか薬が思いっきり効いてるのでは。
すごいねーすごいねー。

と、思ったらなんだか足が痛い。
太ももの辺りがダルい…?
なんと首の痛みが足に!と思ったけど思い出した。
昨日。

こんなところを降りたり登ったり。(しかも道に迷った)
高鍋湿原を1周したり。
都農神社をうろうろ走り回ったり…したんだった。
筋肉痛だよ。アタタ。

なんだか気分爽快で生きる勇気がわいてきた私ですが、
ちょっと困ったというか、気になる事がある。
あの抗不安薬ってやつ…なんか、忘れっぽくなる!
朝、メール便を出そうと思って鞄に入れて、
今、鞄の中の茶封筒を見て思い出した。
それまでもうドすっかり忘れてた。
あと、昨日の夜電話で受けた原稿指示もすっかり忘れ、
手元のメモを見るまで思い出さなかった…。
なんと恐ろしい。
もともと記憶力が微妙な私にとってこれは致命傷ですよ。

とはいうものの、多分、そういう小さい事を一個一個
ぜーんぶ覚えて、心に留めているから緊張やら不安やらが
抜けないんですよね。
家に帰ってからも、ずっとこだわってる。
まあいわゆる「執着」ですよ。執着はいけません。
絶対やんないといけないことはメモに残す、っていう
習慣をつければ問題ないことだ!多分。

まあそんなこんなで、今日は結局一度も頭痛は起きず。
鎮痛剤はおろか、あの例の高い薬を飲むチャンスも
起こりませんでした。
2週間以内に片頭痛が起こるだろうか…。
(心配の方向があらぬところへ)  


Posted by 茸 at 17:57Comments(4)わたくしごと

2009年06月08日

意外な病名

今日はちょっと仕事で、県央部を取材ツアー。
朝からルピナス温泉にゲシュマック、都農神社・・・と全5件を
取材して、編集室に戻ったのは15時過ぎでした。
たまりまくった原稿やメール、電話を片付け、バタバタと
病院へ。忙しすぎて目が回る・・・。

前回行った病院は遠すぎて、2週間に1回通うのが
難しいなあと思っていたところ、友達からお薦めの病院を
紹介してもらったので、そこに行ってきました。
会社から車で15分。ラクチン。

問診票にいろいろ書き込んで行ったのですが、
よくよく考えてみると、「慢性的な頭痛、肩・首のコリや痛み、
息苦しさ」以外に症状が思い当たらない。
昨日はずーんと落ち込んでいたけれども、頭が痛かったから
気が滅入っていたような感じだし。
食欲・・・ある
体重減少または増加・・・ない
眠れない・・・よく眠れる
夢を見る・・・あんま見ない
動悸、めまい、手足のしびれ・・・全くない
あんまり書くことがないな。

待合室で待ってたら呼ばれたので、行きました。
先生は頭の回転の良さそうなおじさんでした。
なぜこの病院に来たのか聞かれたので、前の病院は
遠くて通えないことと、あと前回もらっていた薬を飲んだけど
別に飲んでも飲まなくてもあんまり変化がないような気がする
ことを訴えました。
とにかく頭の重さ、肩のこりや首の痛みが不快でしょうがない
ことも言いました。あと、息苦しさね。
鼻が詰まったり、目の奥が痛いことも。

ひとしきり話したあと、先生は言いました。
「前もらった抗不安剤では、多分薬の効果が追いつかなかった
んでしょうね」
「薬が弱かったって事ですかね」
「あとね、その頭の痛みですけどね」
「はい」
「それは、偏頭痛だと思います」
「は?」
「偏頭痛」
「ええー(不服)」
だってさー偏頭痛っていったらさー、目がチカチカしたり、
頭がガンガンと割れるように痛くて、吐き気がするって言う
あれじゃないですかね。
「私の頭の痛みは我慢しようと思えばできるくらいなんですけど」
「片頭痛と緊張型頭痛ははっきり分かれてるわけではない
んですよ。複合型っていって両方の頭痛を持っている人のほうが
多いくらいです。あと痛みは我慢したらダメですよ」
「え」
「痛みは我慢したらダメです。ちゃんと薬を飲まないと」
「我慢はダメですか」
「まあ、良く分かりましたので、お任せください。
 ぐっと楽になると思いますよ」

といって、先生は
1日1回1錠飲む抗不安剤と、首の痛みや肩こりによく効くという
漢方薬と、頭が痛くなったときのロキソニン(鎮痛薬)、
そして、もうひとつ。くれました。
「ロキソニンは効きますか」
「効きます。でも毎日のように飲むのはどうかと思って」
「大丈夫ですから痛くなったら飲んでください」
「そうですか。じゃあ飲みます」
「あと、ロキソニンを飲んでも痛みが治まらないときが
 あると思います」
「たまにありますね。たまーにですけど」
「それは、いわゆる偏頭痛型の痛みだと思いますので、
 ロキソニンは効かないと思います」
「ほー」
「そんなときに、すごくいい薬があります」
「そうなんですか」
「でも高いんですよね」
「高い?」
「1錠800円します」
「は?1回分でですか」(えーっと3割負担だから・・・)
「なので、4つ出しときます。ロキソニンが効かないときに、
 飲んでみてください。そしてどうなったか、次に来たときに
 教えてください」
「はい」(実験ですね。ドキドキしますね)

というわけで、朝夕食間に飲む漢方薬と、夕食後に飲む
抗不安剤と、頭が痛くなったときに飲む鎮痛剤、さらに
その鎮痛剤が効かない場合に飲む高い薬をもらいました。
・・・なんか飲み方が複雑な気がします。
どれかを忘れそうだ。

私はてっきり精神系の病気関係になっちゃったんだと
思っていたので、なんか狐につままれたような気分で
帰りました。

とりあえずこの薬の組み合わせで2週間。
どうなるのか、楽しみです。  


Posted by 茸 at 22:14Comments(5)わたくしごと

2009年06月07日

休載

今日は一日のんびりしておりましたよー。

でも今ちょっとゴタゴタしておりまして、
文章を書く気力を使い果たしたためブログはお休み。

申し訳ない!

じゃ、そんな感じで。  


Posted by 茸 at 19:32Comments(4)OFFの日レポ

2009年06月06日

TOP OF 回転寿司

宮崎市に2軒目の回転寿司屋さん「寿司虎」が
できたのは皆様ご存知ですか?
本郷北方にできたんですけどね。
こないだ、初めて行ってきました。


塩レモンはもうおなじみでしょうか?




タコとかエビとか食べました。


いつ行ってもお客さんが多いですねー。
土日は結構並ぶみたいですよ。

なんかすごいのもありました。

サーモンが上と真ん中と入ってて、さらにマヨ&炙り。
香ばしく、塩コショウが利いております。不思議なおいしさ。
アメリカンなsushiですわね。

最後にね、一番高いお皿(600円)の車えびを食べたの
ですけどね。
いやー。これは高くないね。
だってね、車えびの寿司が2貫(1匹ずつ)でしょ、しかも頭の
部分はから揚げにしてくれるんだよ。
これがまた・・・もう殻までパリッパリで、塩が利いてて
すんごくウマイの。ビールに合うね。
いやはや大満足でございました。

ウワサによると「寿司虎」は串間にある本店が一番ウマイ
とか・・・。ほんとかな。一度行ってみたいですね。  


Posted by 茸 at 22:19Comments(3)ウマウマ話

2009年06月05日

ステキ雑貨店

雑貨屋さんに取材に行きました。
こちらも新しくできたお店。
雑貨・セレクトショップ「Silver moon(シルバームーン)」さん。(宮崎市)
宮崎神宮のあたりです。

お店は外から見るよりずいぶん中は広くて、
ちょっと驚きました。


ほんと、いろんな物がある。
オーナー手作りの木工とか。

ちょっとした棚とか、小さいテーブルとかあると
確かに便利だよねー。
中にはちょっとしたカフェスペースがあってね、
コーヒーとか飲めますよ。


何気に文具とかもオシャレです。
紙芯のペンとか。フランス?イタリア?そんな感じの
イメージでした。(超曖昧)

あとね、ガラスも多かった。

ガラス、好きなんだって〜。私も好きだ。
大きなガラスの瓶とか、コップとか、入れるもの
ないのに欲しくなっちゃうよね。
ガラスはぶ厚めのやつが好きかな。私は。

それと、超カワイイと思ったのがこれ。

激ちっちゃー!
ほんの指の先くらいの多肉植物ですよ。
これ、お店の人が育ててるんだって。
こんな風に。

現在子育て中(笑)。まだ赤ちゃんですね。  


Posted by 茸 at 17:13Comments(1)取材ウラ話

2009年06月04日

娼婦のパスタ

もうずいぶん前ですけど、さらに昔に「赤江ラーメン」が
あったところに、イタリアンレストランができたのですよ。
でね、そこはもうブログで書いて、すんごくおいしくて、
お店の雰囲気も良くて、いいんですけどね。
(何がいいかというと、おしゃれな分厚いガラスでテーブルが
区切られていて、まったく隣を気にしなくていいから)
でもそれ以来、行ってなかったです。

そしたらね、そこのお店がきゅんとの「プチキュン」に
広告を出してくれてですね、その打ち合わせに行きました!
イタリア料理「ポルコスピーノ」。



どーん。

1500円のランチ。

撮影をしに、行ったんですけどね。
ごちそうになっちゃった。エヘ。

今日は黒&緑オリーブがいっぱい入ったプッタネスカ。
私好みのしっかりトマト味。
オリーブの実も大好きなのです。
あーおいしいなあーってなんかちょっと量が多い
気がするんですけどどうなんですかシェフ。
「え、だってイタリアンで量がちょっぴりだったら
 なんか残念じゃない?」
で・す・よ・ねー!
そう!私は量が少ないとこってちょっとヤなんです。
だってさーその後別にデザートとか注文できちゃう
なんてさー。
(でも「森の詩季」のボリュームは何かが違うと思うよ、決して嫌いじゃないけど。デザートセットでめっちゃお腹いっぱいとかなんか笑えて好きだけど)

このお店は前菜もボリューミーなのだ。

でっかい生ハム、分厚いおさかな、濃厚スープ。
ああーしあわせだなー。幸せってこんな近くにあったのだな。
(疲れているので感傷的)

デザートもね、おいしかったよー。

塩のジェラートと濃ゆいチョコが乗ったコーヒームース。
うんまい!
撮影したからジェラートはちょっと溶けちゃったけど…。
デザートおいしいですよねーこれも量は多めですよねー
って言ったら、「そう?これくらいはないと食べごたえが
ないんじゃない?グループで来たお客さんには、
一緒にならないように、違うデザートを出す時もあるよ」
は?
「ほら、皆で好きなのとか選んで、ちょっと一口もらったり
したり、いいじゃない?いろいろあったほうが」
ええー!
デザートって何種類か作ってんのかな…。大変だな。

シェフにいろいろお話を聞くのは面白いですよね。
何気に食べてる料理に思わぬ意図や思いやりが
隠されていることがあるじゃないですか。
非言語コミュニケーション。
なんかお腹もいっぱいだったんですが、心から充足感
いっぱいで帰ってきました。
何か楽しかったです。



ところで。
抗不安剤を1日ひとつ飲んでおります私ですが、
なんかねー。今日と昨日と偏頭痛がありました。
あーらら。
あんなに劇的に効いたと思ったのになあ。
ていうか、薬が果たして合っているのか…
微妙に合わないような気がするような。
まあ今度、近くの病院にまた見てもらう事にしたので、
(薬もなくなる事だし)ちゃんと相談しようと
思いますよ。そこはね、漢方とかも使うらしい。

こういう神経系の薬を飲む事に関しては、
非常に賛否両論あるというか、飲むのに強い抵抗を感じる
人も多いと思います。
もちろん、私もそうですけどね。
できれば飲まない方が、いいと思う。
こういう薬は、あくまで対症療法なわけで、
根源的な解決になってないと思うからです。

ただ。
今、私にとって一番決定的で、確実に治す方法は
もう仕事を辞めるしかないんですよね。
それは、イヤなわけですよー。
仕事を減らす、という方法でなんとかしたいのです。
辞める、ではなく「オーバーワークの解消」という
形で解決を図りたいのです。

そのために、これ以上心に負担をかけないよう
一時的に西洋薬の力を借りる。
そして心を補強している状態で、なんとか私の今までの
仕事のやり方を変える、ギアをトップギアから落とす、
アクセルをめいっぱい踏まないようにする、そんな
「Change」をやらないといけない。
これは結構…キツいです。
性格に合わないので。
でも体がもう悲鳴を上げている事はよく分かっているので、
なんとかやり遂げたいと思います。

実際にうつとかになってしまってからはもう「治療」
になると思うのですが、私のは「予防」です。
ちまたにあふれている「うつ闘病記」は自分の体に
起きた変化に気づかず、病気の兆候を見逃し、発症して
しまってからのストーリーです。
でも、そうじゃなくて。
体に起きた変化に気づいて、対応を始めたストーリーは
あんまり世にあふれてないようだから、
しっかり書き留めておこうかなと思うわけです。
まあ、オチも感動のラストもない単なる記録ですが、
きっと同じ経験をしている誰かの役に立つと思うので、
あえてブログに公開します。

今のとこ、試している民間療法はハーブの
「セントジョーンズワート」をハーブティーで飲むこと。
味はあんまりない。クセもない。
まあよくある草味というかハーブ味。
でも飲むとちょっとはテンションが上がる気がする。
若干ね。
単純にあったかい飲み物をゆっくり飲んでほっとした、って
いうのもあるかもしんないけど。
でも、以前買った「頭脳明晰」系のハーブティーは今、おいしいって
感じないから、頭が「要らない」って言ってるのかも。
これ100gで1500円くらいでしたよ。
ハーブ100gってねえ…結構あるよ。
ちょっとホッとしたい、気持ちが張りつめてるって思って
いるならコーヒーや紅茶の代わりに飲んでみてもいいかもね。  


Posted by 茸 at 19:26Comments(3)ウマウマ話

2009年06月03日

憧れのスイーツ

昨日はお友達と夜ご飯を食べたのです。
あの宮崎市・大宮小の近くにある喫茶店「アーリールーム」。
前々から行ってみたかったんですよね〜。

でもあんまり食欲はなかったので、
スイーツを食べました!

あつあつスフレ!!

お皿にクレープが敷いてあって、その中にふわっふわの
焼きたてスフレがアッツアツ!
さらにその上に冷たーいチョコアイスが!
キャー!!

これ前から食べてみたかったけど、なかなかチャンスが
なかったんですよね。
噂通り、オイシイ!
フォークを入れるとしゅわー、ぷちぷちーって。
クレープの外側はパリッとしてるんですけどね。
いやー。すばらしいです。
幸せでございます。  


Posted by 茸 at 19:37Comments(0)ウマウマ話

2009年06月02日

今日はパス

キャー!

今日はほんと申し訳ない、もう今超忙しいものですから、
ブログは本日パスさせていただきます。

えっとえっと、
じゃあなんか耳より情報をひとつ。

水300ccに黒砂糖大さじ3を入れて、ショウガを1片
薄切りにして入れて、15分煮立てると、
ミネラルたっぷり体ポカポカのジンジャードリンクが
できあがりますよ。
ハチミツをさらに大さじ2入れまして、
冷たく冷やして飲んでもうまし。

では。  


Posted by 茸 at 18:04Comments(0)気まぐれ日報

2009年06月01日

ブロガー直撃

本日はみやchanブロガーでもある「SOUP」さんとこに
取材に行きましたよ〜。


こんなお店。
宮崎市の瀬頭交差点から海に向かって走っていって、
左側の宮崎カメラ(吉村店)の角を左折してすぐ。


キュートでございますよ。


器とか、キッズ用品とか、ナチュラルな雑貨が
いっぱいあります。もちろん、あのオリジナルTシャツも。


木のかわいい人形もいっぱいありました。

何気に気になったアイスクリームスプーン。

ちょっと食べにくそう。握るのがかわいそうだね。

取材途中、子供連れのお客さんがどやっと来られて、
熱心に見入っておられました。
子供たちは木のおもちゃに夢中でしたが(笑)。

なんか隠れ家的なお店で、とても楽しかったです。
お店の中の香りも良かったです。(アロマかな?)
お世話になりました!  


Posted by 茸 at 20:21Comments(2)取材ウラ話