プロフィール
宮崎の女性向けフリーペーパー「きゅんと」の編集をしております、茸です。取材ウラ話、小話、他愛のない話などを更新していきたいと画策してます。お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

!ATTENTION!
このブログでは、県内に実際にあるお店や施設を実名で記載しています。ブログの影響力は想像がつきません。ですから、批判や悪口は絶対に書かないことをお約束します。もちろん、ウソは書かないので、事実がないのにほめることもありません。
このルールにのっとり、コメント・トラックバックでも批判や中傷をはじめとするネガティブ情報はすべて削除させていただきます。 もちろん、私の紹介したお店や施設が、実際行ってみて全然良くなかったということもあるでしょう。そのときは大変申し訳ありませんでした。そのことは、ぜひお店や施設の人に直接伝えてください。みんなで宮崎をもっと良くしていきましょう!
※詳しくは、ブログにおける名誉毀損罪についてお調べください
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年02月10日

ビッグイシューを見た

柿が東京に行って買ってきたという雑誌を見せてもらいました。

Big issue(ビッグイシュー)日本版


ホームレスの人が販売することで話題となった雑誌です。
1991年、イギリスで誕生。ホームレス支援ではなく、
自立を促し仕事を提供するのが目的だそうです。
A4サイズで、30ページくらいの薄い雑誌ですけどね。

初めて内容を見たんですが、もう絶句しました。
非常に充実しています。世界全体、日本の社会問題を
かなり深く突っ込んで紹介。
社会問題に比較的精通している、知的レベルの高い
読者層を想定しているようです。
……これはすごい。


読ませる記事、読み込みに耐えうる記事ばかり。
軽い読み物的な、箸休めはありません。

まあ雑誌の存在意義自体が、社会問題と密接に関わっている
わけですからね、生易しい内容ではつり合わないですよね。

ホームレスの人へのインタビューもあったんですけどね、
非常にビックリしました。
こないだ、政治家が「ホームレスは本当に働く気があるのか」
的な発言をして大騒ぎになったことがありましたが、
あの発言がいかに的外れで、本質的な問題点を全く知らない
人の考えかということがよく分かった。

そして、普通に親がいて、親戚がいて、特に虐待を受けたり
することもなく、普通に進学して、就職する。
このことがいかに幸せなことか実感した。
全てのことに感謝を、となるべく思っていますが、
やっぱり自分が「持っている」モノに対しては
当たり前と思ってしまうのだなと反省。
こういうのをパラダイムシフトというのですかね。
ただ単に目からウロコですかね。

issueって、「問題」とか「論点」とか「課題」とか
そういう意味があるそうですよ。
そのものズバリのタイトルですね。  


Posted by 茸 at 18:36Comments(2)気まぐれ日報