プロフィール
宮崎の女性向けフリーペーパー「きゅんと」の編集をしております、茸です。取材ウラ話、小話、他愛のない話などを更新していきたいと画策してます。お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

!ATTENTION!
このブログでは、県内に実際にあるお店や施設を実名で記載しています。ブログの影響力は想像がつきません。ですから、批判や悪口は絶対に書かないことをお約束します。もちろん、ウソは書かないので、事実がないのにほめることもありません。
このルールにのっとり、コメント・トラックバックでも批判や中傷をはじめとするネガティブ情報はすべて削除させていただきます。 もちろん、私の紹介したお店や施設が、実際行ってみて全然良くなかったということもあるでしょう。そのときは大変申し訳ありませんでした。そのことは、ぜひお店や施設の人に直接伝えてください。みんなで宮崎をもっと良くしていきましょう!
※詳しくは、ブログにおける名誉毀損罪についてお調べください
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年08月12日

やりとげた(半分)

今日、歯を取り出してきました。

初めて行きましたよ、医大の分院。
ボンベルタの中にあるんですね。

なんか親知らずと神経が近いらしくて、3Dのレントゲンを
撮られました。なんか凄いマシンで。
ちゃんと説明はしてもらったのですが、画像を見せられても正直なところ
よく分からず「とにかく神経が近くにある」ということだけ
分かりました。うん、アブナイのね。
大学時代に牛のCTかなんかを見せられて、
「ここがロースだよ。これくらいあれば上等だね」とかなんとか
言われたのだけどやっぱりさっぱりわからず、曖昧な
ジャパニーズスマイルでやり過ごしたことを思い出します。

というわけで、2本は大変(あと腫れたりして)ということで1本だけ
抜いてもらいました。
歯を割って、取り出すそうです。聞いただけで鳥肌です。
麻酔がちゃんと効いていたので、別に痛いとかはなかったのですが
土木工事のような音に頭がガンガンして怖かった。
40分くらいだったと思うけど、取れた後は呆然としていて
よく分かりません。
先生はとても優しくて、神経も傷つけずにとれたよ、大丈夫だよ、
と言ってくれたのですが、あまりに放心していたのでちゃんとお礼も
言えないで帰ってきてしまいました。

まだ麻酔が効いた段階ですが、何が痛いってのどが痛い。
つばを飲み込む時に、なんかしみますよ。もしや切り口ですか。
痛くて死にそうって感じじゃないけど、鈍痛がずーんとのしかかって
いる感じがします。
まだ頭がミシミシいってる気がするし。
1本ずつで正解だったかも。
正直、何も食べる気にならないのですが、食べなさいと言われているので
食べるよう前向きに検討します。

メールをくれたYさま、差し入れをくれたSさま、ありがとうございます。
今日はブログを書くだけで精いっぱいなのでここでお礼を述べさせて
いただきます。
ではもう寝ますので。  


Posted by 茸 at 19:44Comments(4)わたくしごと

2008年08月11日

コワーイ

いよいよ明日、下あごの親知らずを切開して摘出します!
キャー!とうとう親からもらった体にメスを!

できれば2本いっぺんにやってもらいたいのですが、
どうかな、1本ずつだったらだるいな。せっかくお盆休みを
つぶすんだから一気に終わらせたい。
4本の切開を同時にやった猛者(女性)もいるそうなので
私だってできると思うの。

見るドラマや映画もいっぱいたまっているので、
毎日パジャマでダランダランしながらテレビを見ようと
思っています。

それなのに原稿ができ上がっていない…。
結局原稿を書くになるのかしら。  


Posted by 茸 at 17:26Comments(2)わたくしごと

2008年08月10日

口元スッキリ

私は乾燥肌なせいか、唇がものすごく荒れるんです。
皮がむけるのは当たり前。
リップクリームを塗ってもふやけてむけるので
結局つけてもゴワゴワになるんです。

なのでやだなーと思っていたんですけど。
歯医者さんに「口呼吸してるね」と言われて
ショックを受けました。
夏でも唇がガサガサしているのは
口で呼吸をしている人が多いそうです。
私はてっきり鼻が悪いからだと思っていたのですが、
アレルゲンがない夏、鼻が詰まってなくても
口で呼吸をしてるとは!
じゃあ鼻が悪いんじゃないじゃないか。

口で呼吸をする理由の一つに、
唇周辺の筋肉の衰えがあげられるそうで。
それを鍛えることで、ずいぶん解消するらしい。

で、買ってしまいました。衝動的に。

パタカラという商品です。5000円・・・。
高い!でも口呼吸が諸悪の根源であることは
重々承知しているので、思い切って買いました。
私はもともと体を鍛えたりしないから、
これくらいは鍛えたほうがいいかとも思って。

使い方は簡単で。
マウスピースみたいに口に装着して、
3分間、唇を閉じるのです。
この装置を使うことで負荷がかかり、
唇を閉じるのにより力が要ります。
このトレーニング中、かなり面白い顔になるので
注意が必要。
(自分がすごいアホな気持ちになります)
あとはそれを引っ張ったり、ちょっとだけ
体をひねったりして、顔全体もリフトアップ。

まだ2日くらいですけど、今日朝起きたら
口の中が渇いてなかった。あんまり。
もしやもうこの効果が!?
あごの下のたるみも解消されるそうなので、
ちょっとがんばってやってみようと思います。

1ヶ月くらい続けると、はっきり効果が分かるらしい。
顔の輪郭が変わるといいな。  


Posted by 茸 at 17:11Comments(0)わたくしごと

2008年08月09日

初体験

ネットレンタル、って知ってます?
宅配レンタルとも言うのかな。

ネット上でDVDとかCDを借りる手続きをすると、
メール便で家まで送られてきて、返す時は
おんなじ封筒に入れてポストに投函するという。
月々2000円前後のサービスです。

実は最近、「Kra(ケラ)」というV系バンドに注目して
おりましてね。
・・・ビジュアル系ねぇ。
ビジュアル的に特出したバンドのことを指すなら、
V系というカテゴライズは彼らには合わないような。
こないだ、ツタヤ(江平店)の190円デーに行って
新しいアーティストを発掘したいなと思っていたら
初めてKraのアルバムを発見したのですよ。
名前は知っていたけど、曲は聞いたことなくて。
ちょっとだけ試聴してみたら、あたり。

最近はやりの音楽は、言葉が平易で
ちょっと心に響く音楽ですよ、的な雰囲気がキライ。
歌詞の中にちょっとギミックというか、
なにかとひっかけてあったり、わかりにくい暗喩、
伏線、言葉から映像が浮かぶような表現。
そういったものが作りこんである歌詞が好き。

Kraは、歌詞がすごい上手だと思いました。
Plastic treeも歌詞は上手ですがね。
ちょっと歪んでファンタジックだから、鬱モードに
入りやすいのが難点です。
Kraはまだ明るいね。

あと、音楽性のバリエーションの豊富さも注目。
ジャズ風にしたりとかさあ。
V系は全曲似たような方向性、なんてバンドが多いので
これも非常に私としては高得点です。

さらには、ボーカル。
歌詞を担当している「景夕」という人がうたっておりますが、
はじめはCDのダビングに失敗したかな?と
思うような変な調のメロディーに不安定なリズム、
さらには0.3音くらい外したような音程で
非常に微妙な気持ちになったのですが、
そういう曲は一曲だけでした。なので多分わざと。
エフェクターをあんまりかけてないのかな。
声がすごくクリアにかぶせてあるので、
聞いていて心地よい。
ガンガンにエフェクターをかけるバンドが多い中、
こんなに声を表に重ねちゃう作り方も珍しい。
声は、はっきり明瞭に聞こえたほうがいいと思う。

というわけで絶賛なんですけどね。
アルバムがツタヤにその借りた1枚しかなくて。
他の市内のツタヤを全部検索かけてみたけど、
もう見つからなかったんです。
メジャーになってから3枚はアルバム出してるのに。
で、買うか?ってなったけど。
・・・CDって、高くね?
一枚3000円ですよ。
借りたら190円。高くても300円以下。
どうせCDのまま聞かないのに。
iPhoneに入れちゃうんだから。

で、ほかの方法を模索した結果、
「ネットレンタル」に行きつきました。
DMM」と「ぽすれん」だけ、Kraがあったので
さっそく借りてみましたよ。



レンタルの手続きをしたのが8/6の夜中。
家に届いたのは今日。8/9。
ちょっと不利なのは、8泊の貸出期間に
往復の配送期間が含まれてしまうこと。
だから、届いたら次の日くらいに投函しないと、
延滞料取られますよ。
まあ、単品レンタルじゃなくて、月極めの
料金体系を選べば延滞料はないんだけどね。
でも毎月そんなに借りなくていいしなあ。
たまにでいいんだもん。

でも品ぞろえはすごいですよ。
マニアックなCDがぞろぞろあるし。
だいたい、店に行って探さなくていいからいいね。
1枚500円くらいになるけど、配送料も込みだから
別に高いとは思わない。
CDは安けりゃ何でもいい、というものじゃないし。
このCDじゃないならイラネ、というものでしょ。
特別なオンリーワン♪ですよ。

というわけで、レンタルショップに借りたいCDがない、
という貴方、ネットレンタル、お勧めです。  


Posted by 茸 at 22:12Comments(4)デジモノ

2008年08月08日

オフライン

今日は叔父のところのパソコンのネット接続しに行きました。
ADSLが開設したので、設定しに行ったんですけどね。
さっきまでやってたんだけど、つながらん。
なーぜーだー。

どうもガス検知器が問題なようで。
そういう物理的な配線はわからん。

すぐにつながると思っていたのにちょっとがっかりだなあ。
ネットにつなぐだけじゃなくて、さらに無線LANをつなぐという
難関があったのに、モデム自体がつながらない。
簡単設定CD-ROMでやってるけど、ネット接続に失敗する。
多分ガスが原因なんだろうなあ。

もう夜中になったので、とりあえずガス屋さんになんとかしてもらう
ように言って帰りました。

こういうのがつながらないと負けた気がするので嫌だね。
負けず嫌いはダメだそうだけどね。  


Posted by 茸 at 23:37Comments(0)わたくしごと

2008年08月07日

買ったもの

今日の雷雨はすごかったですねえ!
午後、健康診断に行ってたんですけど、
甲子園中継を映してたテレビが一瞬消えたよ。
プチ停電。
何気に今現在もすごい音の雨が降ってますが。

ちなみに身長は伸びてなかった…。
体重はちょっと減ってたけど。
(なんかこないだ歯を抜いてから、食欲が
 若干落ちた気がする。胃が縮んだかな)

今日、オレンジ色のローソンに行ったら、
見たことないグミを発見したので買ってみた。
「こいうめ」。ちょっと大人の梅酒グミ。

アルコール分0.1%につられて。
運転中に食べる勇気がなかったので、家に帰って
から食べたのですけど、これ、超うめ酒!
私の「酒味うま菓子」リストに加えておこう。
105円。お安いね。

それと。
今日、注文していたブツが届きました。
じゃーん。

iPhoneが車の中で充電できるやつ。
ニンテンドーDSも充電できるよ。別にしないけど。
これで安心して車の中で音楽が聴けるわ。
楽天のストラップヤというところで買ったんだけど、
900円くらいだったんですよ。
送料も190円という格安さ。
なのにこんなに立派な箱に入って。
さらには、カエルさんのおまけまで付いて。
いいのかしらこんなにもらっちゃって。
iPhoneにはストラップつける穴がないんだけど、
ライトは便利だからキーホルダーにつけたよ。

本当はコジマで買いたかったんだけどさあ。
ポイントもあるし。
でも、リアル店舗ではiPhone関連グッズって
まだ置いてないです。まだ発売から1か月も
経ってないからねえ。
まあネットで買うからいいけど。

いやいややっぱりネットって便利だな。
この時代に生まれてよかった♪

  


Posted by 茸 at 21:48Comments(0)デジモノ

2008年08月06日

ビンゴ!

9月5日号のぐるぐるぐるめ、ランチ特集なんです。
私は宮崎市の担当なので、市内周辺でおいしいランチを
探していました。
でもさー。

宮崎市ってみんなだいたい知ってるじゃない?
だからあんまりメジャーなとことかはヤダなとか
でも目新しいだけじゃなくて、おいしくて、値段も手頃で
なんて思っていたらなかなか決めきれず。

しかも、目をつけていたカフェに味を確かめに
行ったところ、完全に裏切られたりして。
(ああいう食べ物に対する冒涜のような料理を出す
 店にぶつかるともう泣きたくなる。多分すぐに
 なくなってしまうだろうけど。宮崎はおいしい店多いから)
3〜4件ダメになったところで、個人的に食べてみたいと思っていた
お店に行ってみることにしました。
それは、大塚町にできた「setten」という店。

手打ちパスタだとテレビで言っていたので、気になってたのです。
場所は大塚町の宮崎太陽銀行の真ん前になります。

ランチは4種類あって、私は冷製パスタを選びました。
850円。スープ付き。

枝豆のスープだった。お、うまいですよ。

そして、冷製パスタ。ごま風味。

もちろん手打ちパスタで、中にいっぱい入っている
ベーコンも桜チップの手作りだそうです。すげー。

おいしくて、おしゃれだったのもうれしかったのですが、
野菜がシャッキシャキだったこととか、お店の人がすごく
感じが良かった事とか、もうね、花丸です。

お店の人のこだわりが感じられる店というのは、
食べていてもすごく楽しいですよね。
今は専門的な料理の材料も普通に手に入るようになり、
プロ顔負けの料理上手もいっぱいいます。

そこで、わざわざ外に食べる意義というのは何か。
やっぱり、家では絶対食べられない味、
居心地の良さ、あたらしい発見、そんなものと出会うために
人は外食をするわけですよね!

今回はめずらしく外しまくったのですが、
それもこのお店との出会いのためだったのかと思うと…。
取材の神様いつもいつもありがとうございます。  


Posted by 茸 at 18:06Comments(4)ウマウマ話

2008年08月05日

西都グルメ

今日は西都ネタで。

こないだの土曜日、お昼ご飯を西都で食べました。
新しいお店情報が耳に入りましたのでね。
ランチがおいしいということで、
うきうき行きましたよ。
店の名前を聞いたのですが、難しくて覚えてないと
言われて、場所だけ聞いて行きました。
場所は、西都市のパオの近くで。
本部うなぎのすごく近くで。
美容院やどかりの隣の隣。

到着したのですが、店の看板が達筆すぎて読めない。

店に入って、メニューを見たらなんかすごい。

うわーメニュー多いなあと思ったけどよく見ると、
全部日付が書いてある…。え?日替わり?
これって結局日替わりランチオンリーだよね。
給食みたいだ。
店の名前は「めがもん」…みたいですね。多分そうよね。
めがもん?メガモン?強そうだ。
ジョグレス進化?(分かりにくいネタを言ってはいけません)

というわけで、メンチカツを注文。
(いや、今日はメンチカツだそうだから。選べないから)
私はカツとかフライとかあんまり好きじゃないので、
お店では絶対頼まないですよ。新鮮☆



おおおー。
なにこれなにこれ。
すごいボリューム。
でもご飯が少なめだからいい感じ。
かかってるソースもうんまい。
小鉢もなにげに上手ですよ。びっくり!
しゃっきしゃきの紅白なます。
スープもごま風味のわかめスープ。
ちゃんと作ってます。インスタント味じゃないよ。

デザートも来ました。
デザートか、コーヒーかが付いてて780円なんだけど、
両方食べたいときはプラスいくらか払うの。
(いくらだったか忘れた)

甘すぎず、さっぱりで、花の香りがする。
(上に花びらがのってるからか?)
コーヒーは苦みが強めなのでお砂糖をどうぞ。
じゃないときゅ!ってなるよ。

あとね、感動したのはね。
トイレに冷房が付いていたこと。
普通さあ、小さい店ってトイレが窓際とかで
めっちゃ暑いじゃない?
普通は冷気が入ってこない(トイレは閉めてあるから)
ですよ。で、めっさ暑いですよね。
それなのにいやに涼しいなあと思ったら、
トイレ用にでっかいきれいなクーラーが付いてました。
妙に感動。
トイレって寒いのはいいけど、暑いのってなんかねえ。
そんな細かいところに気の利いたステキなお店。
お店の人もオサレ。
なんかいい感じの男性2人でしたよ。

いやーマジおいしかったので正直びっくりしました。
西都もあなどれませんよ。
平日はきっといっぱいだろうな。
限定15食って書いてあったけれども、土曜日は
普通に食べられたよ。良かったー。
西都に住んでいる人は一度行ってみてくだされ。
めったに西都に来ない人は、本部うなぎに行くといいよ。  


Posted by 茸 at 18:32Comments(5)ウマウマ話

2008年08月04日

イチジクのタルト

先週の土曜日は茶臼原に髪を切りに行きましたよ。
で、おとなりの恋花亭でお土産を買いました。


喫茶店なんですけど、ランチもあるし、ケーキもパンもある。
持ち帰りもできるのです。



シフォンケーキの生クリームは、買ったときに乗せてくれたんですよ。
えらいフレッシュ。

あとね、絶品だと思ったのはこのイチジクのタルト。
タルトってどんなフルーツ乗せても大しておんなじだと
思っていたんですけどね、タルト生地とイチジクって・・・
壮絶に合うね。
イチジクってあんまりフレッシュな果物じゃないけど、
そこがタルト生地とその上に乗せたカスタード(?)とに
まあなんというかベストマッチと言うか。

ヤバかったです。

パンもね、おいしかった。
一度ここでランチ食べてみたいな。
この畑のど真ん中のレストランで。

ちなみに、この近くに有田牧場があります。
お肉をお土産にしてもいいですよね。  


Posted by 茸 at 21:51Comments(4)ウマウマ話

2008年08月03日

2008山びこ花火大会

いま帰ってまいりました~。

昨日は西米良の「山びこ花火大会」に初めて
行ってきましたよ。
友達が西米良に住んでいるので、泊めてもらって
ゆっくり祭りを楽しもうと思って。

西米良は平地がすごく少なくて、川と山に挟まれた
ところに道路があって、その両端に道ギリギリまで
店や民家があるんですよ。だから駐車場とかも
もちろん少ない。花火は河原で見るから、
みんな山際の路肩に縦列駐車です。
遅く来れば来るほど祭り会場から遠く離れた
場所になるので早く行かないとね。

街中はちょうちんが飾られて、河原はすでに
人がいっぱい。

すごいことになってるなあ。

とりあえず腹ごしらえ。
花火は19:40から開始ってチラシに書いてあったので、
のんびりそれまでご飯です。

お祭りの屋台は、テキ屋のほかに、西米良の居酒屋さんが
出しているところもあって。そりゃあそういう店で買わねば。

夕方になってくるとずいぶん涼しくなってくる。
河原に降りて、隙間を見つけて座りました。
砂地に整地されていて、ピクニックシートは必須ね。
あと、ずっと上を見上げることになるので、できれば
寝転がれるくらいの長さのシートに、枕があると
よりいいと思います。椅子はきついかも。
ずっと体育座りだった私は首が痛くなったよ。

19:40。予定通り花火大会開始。
対岸の岸辺(山)から、花火は打ちあがります。
ちょっと驚いたのは、花火が次々と打ちあがるのではなく、
プログラムがちゃんとあって、花火の説明や
花火の名前(西米良の妖怪(?)カリコボーズとか)
の解説とか、民話とかの解説があって、協賛企業の
名前が読み上げられて、打ち上げなの。
だから、「さすが○○病院の花火は豪華ねー」とか
「あら、○○さんとこはまだ営業しちょっちゃねえ」とか
ジモティーならではの楽しみ方ができます。

花火も本当にいろいろあって、大玉だけでなく
次々とシャワーのように打ち上げられるものや、
キャラクターの顔をかたどったもの、
音(ほぼ爆音)がすごく大きいもの、
空いっぱいに光があふれるもの、
すっごいいろいろありました。

そのたびに客席からは歓声が上がって、
拍手がわきあがる。
最後には川いっぱいのナイアガラ。
視界に入りきらないくらいの長さです。

打ち上げている間、対岸の岸辺で
懐中電灯の明かりがたくさん行き来していて、
花火師さんたちが準備をしているのがわかる。
打ち上げが終わった後、対岸から花火師さん
たちが赤いライトを振っていて、そのたくさんの
赤い光に客席からは拍手で応える。


この1時間ちょっとの花火のために、きっとずっと
準備をしてきたんだろうなと思うと。
本当に花火はエンターテイメントなんだと
じーんとしました。
花火も素晴らしいけれど、演出もすばらしい。
祭りが花火を中心に、しっかりまとまっていて、
ふらりと訪れた人へもきちんと歓迎の気持ちが
伝わっている。
これが年々来客者が増えている秘密なのかな。
距離も遠いし、車はとめられないし、
いろいろ障害はあるけれども、それを吹き飛ばすほどの
感動がある。
もちろん、山びこ、という名の通り、体全体を
揺るがす花火の轟音もすばらしいんだけどね。
それだけではない、祭りの中にしっかりした
ポリシーがある。

携わっているスタッフの皆さんはきっと大変だと
思います。あの暑い中交通整理をし、終わった後も
掃除をしたり燃えカスを拾ったりしなきゃいけないし。
そんな人たちの努力の上に、楽しいお祭りがあるわけだから
ありがたいことですよね。

西米良がこれからもますます輝きますように。

すばらしい祭りを見る機会を与えてくれた
友人にも感謝です!お疲れ様!

  


Posted by 茸 at 13:10Comments(2)OFFの日レポ

2008年08月02日

西米良へ

昨日はiPhoneからの更新でした。
カラオケ中にコソコソと打ってましたよ。家に着いたのが
夜中の2時だったもんで。

そして!
今日は今から西米良のやまびこ花火大会に行ってまいりますので
また更新がお休みですよ。記事が。
会場からの更新は難しいんじゃないかと思って。
ソフトバンクだもん。西米良は圏外じゃなかろうか。

それを確認するにも、行ってまいりまっす。
ネタはいっぱいあるので、明日書くね。  


Posted by 茸 at 14:24Comments(0)OFFの日レポ

2008年08月01日

今日はお休み

今日は夜通しカラオケのためブログはおやすみします  


Posted by 茸 at 23:04Comments(1)わたくしごと