プロフィール
宮崎の女性向けフリーペーパー「きゅんと」の編集をしております、茸です。取材ウラ話、小話、他愛のない話などを更新していきたいと画策してます。お時間ありましたら、お付き合いくださいませ。

!ATTENTION!
このブログでは、県内に実際にあるお店や施設を実名で記載しています。ブログの影響力は想像がつきません。ですから、批判や悪口は絶対に書かないことをお約束します。もちろん、ウソは書かないので、事実がないのにほめることもありません。
このルールにのっとり、コメント・トラックバックでも批判や中傷をはじめとするネガティブ情報はすべて削除させていただきます。 もちろん、私の紹介したお店や施設が、実際行ってみて全然良くなかったということもあるでしょう。そのときは大変申し訳ありませんでした。そのことは、ぜひお店や施設の人に直接伝えてください。みんなで宮崎をもっと良くしていきましょう!
※詳しくは、ブログにおける名誉毀損罪についてお調べください
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年08月30日

途中までグルメ話

♪今日は〜涙の〜出勤日〜。
仕事が片付く片付くづく。

こんな日はおいしいもの。というわけで前々から
気になっていた「中華厨房 香梨(しゃんり)」に行ってみた。

実はわたくし、ちょっとこじゃれた中華料理って
あんまり心惹かれません。
ホテルで実績を積んだシェフが作る中華のお店って
おしゃれじゃないですか。だいたい。
味も、オシャレ。
日本人シェフが、持ち前の技術で日本人向けに作った
中華風料理、という感じがどうしてもする気がして。

それよりも、「本場の人が一応日本人向けに手加減して
作ってあげたけどどこか違う…。なんだこの野菜は
この味付けは一体全体何由来か、この匂いは摩訶不思議」
という体験ができる中華が好きなのです。
絶対日本人なら作らないこの味、的なね。
なので、「英鑫苑(えいしんわん)」とか「七里香(ちりか)
がすごい好きなのです。ビバ冒険心。
難点は、そういう店は往々にしてちょっと入りにくい
ところかな。お客も男性や家族が多い気がするし。

それなのに「香梨」が気になっていたのは、メニューに
担々麺があること!
何を隠そう私は担々麺大好きなのです。
ピリ辛が好き、そして練りごまが好き、となれば
そりゃあ担々麺は大好物でしょう。

で、注文しました。担々麺。780円。
ミニチャーハンを付けてプラス200円。

どーん。おおー。
さすがオサレですね。器が。
ちょっと注目してほしいのが辛みそそぼろのとこ!
なんと、エビせんの上に載せてあります。
おおー!これちょっと良くね?
いつもそぼろがバラバラになって、器の下に沈んで、
でもスープ全部は飲み干せなくて、悔しい思いをしていた
私にとっては目からウロコ。
スプーンですくって、少しずつ食べられるよ!やったー!
麺は思ったより細め。ラーメンみたい。
スープはさすがにゴマでまろやかよ。
辛さはほとんど感じません。このそぼろのところがちょっと
ピリ辛でした。

あとね。チャーハン!

はじめは写真撮るつもりなかったから1口食べちゃった
んだけど、あまりのうまさに撮ってみた。
すごい!チャーハンうまい!
ご飯はパラパラでもっちもち。
しかもアッツアツ。激アツ。
めちゃめちゃ小さく刻んだ(米より小さい)具が
いっぱい入ってて、複雑な味わい。
うひゃー。
これは食べないと損よ〜。でもかなりお腹いっぱいに
なるので注意。

うれしかったのは、お茶が熱いのと冷たいのどちらか
選べてね、しかもジャスミンティーだったの。
中華はやはりジャスミンティー。
嫌いっていう人も多いけどね。私は好き嫌いナイので
気にしません。

というわけで大満足なランチでございました。
よかったよかった。リサーチ成功。

さて。
久々にiPhoneネタをひとつ。

気に入って使っているiPhone。
最近気づきましたがQRコードが読めません。
カメラにオートフォーカス(ピント合わせ)機能が
ついてないからまあ、当たり前と言えばそう。
まあ使わないから別にいいです。
携帯と違ってiPhoneの場合、アルファベットの打ち込みは
とても早いから、アドレスなんて直打ちするもん。

あとね、合コンとかに行く人は、赤外線通信が
できないのが困るらしいよ!へー(関心なし)
で、も!
なんと、iPhoneでアクセスして、自分の携帯番号とか
メアドを入力すると自分のQRコードを作ってくれる
サイトがありました。
ここで作ったQRコードを画面に登録しておけば、
iPhoneを見せて、読み込ませればよいわけです。
スマートですね。実に。
一応作ってみたけど、多分使う機会はないな。

それとー。
AmazonがiPhone用のWebページを公開しました。
iPhoneだとAmazonもPCと同じように見れる。
それはそれで便利なんだけど、トップページに
広告とかよけいな画像が多すぎて、重いのよ。
iPhone用画面はもっとシンプルだから、自分の
「ほしい物リスト」とかにサッとアクセスできる。
便利便利。図書館で自分のAmazonの「ほしい物リスト」
を見ながらリクエストカードを書いている私には
超便利な機能です。

あとね。
私は本を買うとき、合計1500円以上になりそうなら
在庫が多くて送料無料で早いAmazon、
1500円以下なら「セブン&ワイ」でセブンイレブン受け取り
もしくは「楽天ブックス」でファミマ受け取りなんです。
楽天よりセブンの方が、早い気がする。あと在庫がないことも
少ない。それに、携帯に「明日届きますよ」メールを
送ってくれるから忘れないで済む。
それなのに!
セブン&ワイではiPhoneのメアドを携帯アドレスとして登録
できないんです!@ezweb.ne.jpや@docomo.ne.jpとかから
選ぶようになってて、@i.softbank.jpがない!
あーこりゃ諦めるしかないかなと思ったけれど、
一応ダメモトでサポートセンターにメールしました。
「iPhoneにしたので、使えなくなりました」って。
そしたら当日、サポセンから「メール届きました」という
メールが来ましてね。それから一週間も経ったかな?
「対応しました」というメールが来たのですよ。
すごい!なにこのスピーディさ!
まあ確かに、そんなに難しい仕様変更じゃないはず。
でも、こういう仕様変更ってこまごまするんじゃなくて、
月イチとかでまとめてやるんじゃないのかなあ?
まあそれはともあれ、登録できるようになったのです。
すごいなあ〜さすがセブンだなあ〜。
セブンはコンビニの中のやっぱりパイオニア。
セブン内のATMもそうだけど、かゆい所に手が届く
サービスをいち早く始めるよね。
ユーザーからの要望にこんなに早く応えるなんて、
さすがですよ。
なんか要望があったら、今度は諦めずに問い合わせする
ようにしようと思いました。

で、最後に。
「iPhoneで終わる愛」について。

えーっと。
ぶっちゃけ言います。
iPhone、メール打つのめっちゃ面倒です!
メール見るのももたもたします。
だっていちいちダウンロードするから表示が遅いのよ。
なので、よっぽどのことがないとメールの返信をしなく
なってしまいます。よだきいから。ほら、宮崎人だから。
彼女がiPhoneにして、メールがこなくなったら
それは愛が終わったのではないよ、多分。
電話掛けろってことだよ(違う)

で、気づきました。
パソコンから送ればいいじゃないか、と。
でもメアドがパソコンからのだと、そのまま返信されたら
パソコンに届いて面倒だな、と思ってました。
そしたらねえ、やっぱり同じこと考える人いるのね。
googleが提供している広告ナシのフリーメール「Gmail」。
これ、送信者のメアドを変えられます。
すごいねー。
普通Gmailから送ったら、XXXXX@gmail.comという
メアドから送られたことになるけど、Gmailにほかのメアドを
登録すれば、送信者メアドを偽装できるわけです。
偽装っていうか、書き換えだけどさ。
やったー!これなら楽勝だ。
そばにPCがないと使えない手というのが残念ですが、
どうせ外出中はメールなんて悠長に打っている暇ないし。
ちょうどいいです。

というわけで。なんやかんや言いつつ、iPhoneライフを
満喫しております。しばらくしたらガイドブック買おうかな。  


Posted by 茸 at 16:16Comments(3)ウマウマ話

2008年08月30日

ネコ写真の締め切り

猫写真へのお問い合わせありがとうございます!



締め切りはいつ?とのことですが、そういえば書いて
なかったですね。あらら。

えー締め切りは
9月8日(月)まで
とさせていただきます。

もう一度メールでの送り先を書いておきますね。
送り先は
qunttothe-miyanichi.co.jp」まで!
の部分をに変更してください
住所、氏名、電話番号、ネコの名前、コメ
ントを添えて送ってくださいね〜。


写真はデータサイズで1MB以上あるものが好ましいです。

紙面の関係もあるので、応募写真すべてを掲載するのは
難しいかもしれませんが、できる限り載せたいと思っております。

えっと、とりあえず告知のみですがみなさまよろしくです。  


Posted by 茸 at 08:16Comments(2)わたくしごと